2017年02月15日

1月28日 生き方を磨ける「タイムマネジメントの極意」

MGS 20170128 ブログ_135905.jpg
個人的に約半年ぶりのMGS。今回は「タイムマネジメント」の研修でした。

講座の中で重要度と緊急度の2軸を組み合わせ自分のタスクを管理していく方法を学びました。
普段の私の時間の使い方はとにかく時間担保型。しかも締め切り寸前にエンジンがかかる、

よくあるパターンです(笑)
タイムマネジメントを行う上での重要度・緊急度の4象限のフレームは「黄金のフレーム」だと思いました。
講座から2週間経ちましたが、意識はしているものの活かすのは簡単ではありませんね。
知っていても使いこなしていないケースがほとんどだと講座内で先生も仰っていましたが、これを使いこなすべく、まずは抱えているタスクを見直し、捨てること、手放すことから始めようかなと思います。

講義の中で、タイムマネジメントとストレスコントロールがリンクするお話がありました。

最初はなぜ?と思ったのですが、結局これらは全て連鎖しているもので、タスクをどう管理するか、によって良くも悪くも自分のメンタルに影響を及ぼすというメカニズムは、シンプルに考えると当たり前の話ですが、なかなか気づかないもので、目からウロコでした。

自己分析をすると、自分がハマれないものは長続きしない傾向にあるので(笑)
自分のメンタルと相談し、タスク管理をしていきたいと思います。

ビジネス・プライベートの両方で自分の他者の成長のために
タスク管理の黄金のフレームを活用していきたいと思います。

皆さん、ありがとうございました。

by ワタナベトオル
posted by メンバーズ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178778649

この記事へのトラックバック